So-net無料ブログ作成
検索選択

2010/5/24 1682歩 [日記・雑感]

VTKのポリヘドラ開発ブランチを、ついにVTKとParaViewのメインのGitレポジトリにマージしたとの連絡をデベロッパ氏から頂いた。先日も書いたとおり、OpenFOAMリーダは既にポリヘドラ対応となっているので、OpenFOAMユーザの方はGit版VTKないしParaViewをそのままビルドすれば、ポリヘドラ関連機能を試すことができる。ただし、ParaViewから使用する場合は、"Decompose Polyhedra" のチェックボックスをオフにすること。興味のある方は是非、御利用頂きたい。

OpenFOAM-extendプロジェクトからリリースされたKubuntu 10.04ベースのOpenFOAM-dev Live USB DVDを試してみた。お定まりのcd cavity; blockMesh; icoFoamとやって、paraFoamを起動したらPV3FoamReaderの代わりに拙作のOpenFOAMリーダの画面が出てきたのには驚いたが、パッケージャの方がこのようにされたということは、PV3FoamReaderより拙作の方が良いと何らかの判断をされた訳で、ともあれそのような判断をされたことを有難く思うこととしよう。惜しいのは32bit版であるところか。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

とおりすがり

paraview3.8 が web にアップロード?
by とおりすがり (2010-05-28 07:38) 

とおりすがり

paraview 3.8 がアップロード?
by とおりすがり (2010-05-28 07:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。